【ランサーワールド】東大門(トンデムン)買い付けツアーに参加してみた!

みなさん、こんにちは!

ランサーワールドのコーララバー、南野カイリです。

バイヤーとして、問屋から商品を仕入れるまでの流れをご存じですか?

仕入れ方法はさまざまですが、先日私はランサーワールドのオフラインイベント「東大門(トンデムン)で買い付けツアー」に参加し、韓国の有名な問屋街、東大門でバイヤー体験をしてきました!

海外フリーランスのマイコ(@PRESS.MAIKO)です。

韓国アイドルにハマり韓国移住を決意。韓国在住3年・韓国現地採用を経験後、現在はヨーロッパを拠点に海外在住のフリーランスとして活動中💡2020年会社設立。

30歳過ぎてから夢をかなえ始めた遅咲きタイプの人間です。何事もはじめることに遅いことはないことを身を以て体験したひとり。

「住む場所に依存にしない働き方」をテーマに自由なライフスタイルを提案しています。

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

\広告代理店経営中 | インフルエンサー案件やWEB広告運用のご相談はコチラ/

ランサーワールド初の公式イベントin韓国

私の参加しているオンラインコミュニティランサーワールドでの公式イベントで、私にとっては初参加。

実は、バイヤーになりたいというよりみんなに会ってみたかった、というのが本音でした。

ランサーワールドのメンバーはみんな住むところもバラバラ、オーナーのマイコさんだってスペインに住んでいます。

なので、普段はオンライン講座やチャットツールでの会話がメイン。

実際に顔を合わせる貴重な機会だと思って参加しました。

結果…参加してよかったです!

今回皆さんには、私が参加した東大門買い付けツアーのレポートをお届けします。

バイヤーになりたい方、バイヤーがどのように仕入れを行っているのかを知りたい方、必見です!

みんなとごあいさつ

10月某日。PCR検査やビザの必要のない、韓国へ入国するにはナイスすぎるタイミングでこのツアーは開催されました。

私は、韓国へ入国しやすくなったことを受けて参加を決めました。

東大門歴史文化公園駅に朝9時に集合。

ほとんどは初対面なので、あの人たちかな~となんとなく探り合いながら集まっていきました。

そしてオーナーのマイコさんが登場!今回のツアーメンバーで出発前にみんなで記念写真をパシャリ。

そして、早速マイコさんの説明を聞きながらみんなで目的地へ歩いていきます。

東大門エリアについて

東大門の問屋街には、バイヤー専門のBtoBエリアと、一般の方でも入りやすいBtoC対応エリアがあります。

  • BtoBエリアは主に20時~29時などの営業時間
  • BtoCエリアは主に9時~17時などの営業時間

こういう違いがあるんですね。

↓東大門市場について詳しく知りたい方はこちらもチェック!

>>東大門市場の完全攻略買付けガイドマップ

買い付けミッション開始!

マイコさんの案内を聞きながら「THE  OT(ディオトゥ)」というビルへ到着。

ここは深夜から昼までの営業時間のお店が多く、私たちが訪問した時間はまだまだ営業中。

ビルの周辺では、バイヤーと思われる人が足速に通っていったり、サムチュンと呼ばれる買い付けたものを運んでくれる業者の男性がタバコを吸っていたりします。

ここで、私たちはツアーのメインイベント「バッグの買い付け」ミッションを行います!

ショルダーバッグ? or トートバッグ?

今回のツアーのミッションは、ショルダーバックかトートバックのどちらかを、予算内で買い付けてくること。

少人数のグループに分かれて、それぞれミッションを実行していきます。

お店の方とコミュニケーションできるよう韓国語が堪能なメンバーが各グループにいるようにグループ分けされていました。

私自身も同じグループの方にめちゃくちゃ助けていただきました。

メンバーの多彩さ

ちなみに、ランサーワールド内には韓国語がペラペラの方がたくさんいらっしゃいます。

オーナーのマイコさんも韓国大好きで韓国に住んだ経験のある方ですし、韓国アイドルが大好きなメンバーもたくさんいます。

通訳のお仕事をなさっている方や韓国で会社員として働かれている方、フリーランスの方、いろんなことに多彩なメンバーがいるのがランサーワールドの魅力です。

ランサーワールドでは、韓国語講座も開催されていて、私も何度か参加しているのですが、講座で先生をされているヘリさんとたまたま同じグループでまわることになり、はじめましての挨拶が不思議な感じでした。

バイヤーの楽しさと難しさを実感

今回のミッションは10時から11時までの1時間で買い付けすることになっていました。

足速にお店を見ながら回りましたが、1点の買い付けする商品を決めるのも難しいなと感じました。

実際のバイヤーさんだったら、もっと何商品もを短時間で見極めるのかと思うと、なかなかに見る目が養われそうです。

対応はお店によっては異なる

ビル内の商品は値段が書いていないので、気になる商品があれば店員さんにいくらなのかを聞くことになります。

私たちが購入を決めたお店の店員さんは、気軽に写真をとらせてくださったり、快く交渉に応じてくださいました。

一方で厳しいところもあるようです。

最初のマイコさんの説明でも「写真はNGのところが多い」と言われていました。

私たちはそういうお店にたまたま当たりませんでしたが、厳しいところだったら、買い付けが困難だったかと思われます。

メンバー同士で連絡をとりながら商品を購入!

いくつかのグループに分かれて買い付けをしていたので、お互いに購入する商品がかぶらないように、グループチャットにて見つけた気になる商品や値段、ショップの場所をシェアしながら最終的に商品を購入しました。

買い付けを終え、ビルの前にメンバー全員再集合。

それぞれの商品を軽く見せ合いながら、ランチへと向かいます。

ランチ&カフェタイム

ランチはオーナーのマイコさんオススメの「明洞タッカンマリ」。

マイコさんがバイヤーをされていたときはいつもここに来ていたという思い出の場所でもあるそうです!

私たちの入店した時間は11時半と少し早かったので空いていましたが、私たちが退店する13時前にはたくさんのお客さんで賑わっていました。

歩き回ったので、お腹もぺこぺこです。笑

ランチ後はカフェに移動して、それぞれが購入したバッグを披露したり、写真を撮影したりしてバイヤー気分を味わいます。

各グループが商品を決めたポイントを聞いて、どうやって販売できるか?話し合っている時間がとても楽しかったです!

午後も引き続きツアー!

メインイベントの買い付けミッションは終わりましたが、まだまだツアーは続きます。

午後はコスメ系を取り扱うエリアからスタート!

午前中思いの外歩き回ったので、カフェでまったりする組とツアー再開組に分かれました。

こういう自由に選択できるところもランサーワールドの良いところだなぁって思います。

私はせっかくなのでツアー再開組で「THE MASK SHOP」へ。有名な化粧品のショップですね。

再び全員集合&ディナータイム!

カフェでまったり組も再び集合して、全員で東大門から移動。

アクセサリーや子ども服を取り扱うお店の多いエリアを見学しました。

子ども服のお店は夕方からオープンするそうで、私たちの訪れた時間はちょうどオープン準備を行なっているところが多かったです。     

ディナーはみんなで焼肉へ!ここからは授業や仕事を終えて合流したメンバーも参戦!

美味しいお肉を食べながら、それぞれの現在の仕事やこれからどんな仕事をしたいのか、プライベート、話が尽きずあっという間に時間が過ぎていきました。

まとめ

実際のバイヤー体験をして、バイヤーが想像していたよりも体力と決断力のいる仕事だと感じました。

でも、今回のツアーはバイヤーを目指していない人にとっても貴重なツアーだったと思います。

私自身も、みんなといろんな話をして交流ができたし、フリーランスの仕事の視野がとても広がりました。

ランサーワールドは、知識の共有、悩み相談やアドバイスなど、メンバー同士で支えあっていて本当に頼りになります。

次の交流会はいつかな…と楽しみです。

今回は韓国で開催されましたが、ランサーワールドのオフラインイベントは日本、または世界中で不定期に行われているので、どの地域の方もチャンスがありますね!

ちなみに、オンラインでは毎月イベントが開催されています♪

フリーランスの方、フリーランスになりたい方、ランサーワールドにてお待ちしております!

>>ランサーワールド(Lancer World)のメンバーになる

↓ランサーワールドではこんな活動も…!

>>【レポート】フリーランスとして生きていくために大事なことを学べる「フリーランス総合講座」

管理人
管理人

Twitterでも日々情報を発信中💡

海外を飛び回りながら好きなことだけをして生きている私がオーナーを務める「ランサーワールド」🌍✨

海外フリーランス・海外移住に興味はある方はぜひ加入ご検討下さい♪

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/