フリーランスになって叶えた韓国移住と海外生活

そんなに簡単に韓国に移住なんて出来るの?

ヨーロッパで暮らすこともできるの??

フリーランスになると何がどう変わるの?

結論

フリーランスになるのは簡単です!海外移住も!

会社を辞めて航空券買うただけです笑。

全て自分の行動次第!

自由を求めフリーランスになって韓国移住した結果、韓国せどりビジネスでコリアンドリーム掴むことが出来ました。

その後、ヨーロッパに渡り、短期留学を経て、現在も住む場所に依存しない働き方を継続中です。

フリーランスになって全て変わりました。

暮らし方、働き方、友達、環境、恋人

考えられる全てのことに変化をもたします。

このブログは韓国移住・海外生活に興味があるけど、不安だらけで何も踏み出せない人のために公開した記事となっています。

私自身、新卒OLで新卒貧乏を体験し、仕事に消耗され続けてきた側なので

海外移住を考える人の気持ちがよくわかります。

実際に私は海外に来るまでは、32歳彼氏いない歴5年、K-POPヲタク、仕事に消耗される日々、ストレスのせいでせっかく稼いだお金もお酒代に消えていき貯金もしていない。そんな女でした。

1 フリーランスになって叶えた韓国移住

実際に私は海外に来るまでは、32歳彼氏いない歴5年、K-POPヲタク、仕事に消耗される日々、ストレスのせいでせっかく稼いだお金もお酒代に消えていき貯金もしていない。そんな女でした。

OK時代は貯金も出来なかったし、いろいろしがらみがあって海外に住もうとなんて考えもしませんでした。

私は日本でフリーランスを3年経験したのちに韓国に渡りました。

フリーランスになったことで、時間から解放され余裕が生まれました。

そのおかげで考え方も柔軟になり、今まで憧れで終わっていたことに挑戦することが出来ました。

私が提案するライフ術は

【ある程度の自由な時間とお金を手に入れて平凡に海外で暮らすこと】を目的としています。

私の場合
実は私、日本でフリーランスをしていた頃よりも韓国に移住してからの方が収入跳ね上がりました。どこの国にいようと自分次第でライフスタイルや収入なんてのは変えられるんです!
Processed with MOLDIV

2 韓国移住して楽しい人生を取り戻そう

2-1 韓国移住して人生変わった

海外移住して人生変わりました!そりゃ変わりますよね笑。

完結にまとめると人生がより楽しくなりました。思っていた以上に移住って

簡単に出来るし、来てみちゃえば生活だってなんとかなります。

こちらの生活は周りに振り回されることなく、自分のペースで好き勝手に

自由に生きていけるので、日本社会で消耗されて疲れきるということがなくなります。

自分のステータスのことで世間の目が気になりストレス抱えながら生きるより、

無理せず自分にあった環境に思い切って舵を切ってみることと、案外簡単に楽しい人生が手に入るものです。

2-2 どうやって韓国で生活していくの?

私のように語学力がなくても、リモートワークで仕事を探すことが出来ます。

リモートワークで働きながら、語学力は現地で身につければ、その先就職することも可能だし、仕事と語学力どちらもあれば、生活で困ることはありません

まずは人生の辿る順序を決めましょう!

語学力ないなら、しょっぱなから就労ビザ取得したい。という気持ちは捨てて下さい。まずは、ワークングホリデーや学生ビザの滞在で生活基盤を固めることが重要です。

韓国で就職する難しさ

3 韓国移住およびヨーロッパ生活に最低限必要なお金

3-1 最低限はあった方が良し。でもなくても大丈夫。

日々の生活費はリモートワークで稼いでいけるのですが、

いざ語学学校通うとなるとそれなりにまとまったお金が必要です。

自分の語学力に合わせて必要なお金が変わる感じです。

なぜなら、私のように外国語力ゼロ%からスタートの人は、

その分長く勉強が必要だからです。

必要な貯蓄額は語学力に比例します。

たくさん調べた中で真面目に通えて、比較的学費が安い学校に通いました。

韓国もマルタも通った学校は自己投資以上の見返りがあったと感じています。

どちらの学校も私には合っていて、胸をはってオススメできる学校です!

私が通った語学学校を参考までに載せておきます。

  • 韓国ソウル狎鴎亭「Easy Korean Academy」
  • マルタ セント・ジュリアン「ESE School」

もちろん、最低限ないと不安ではありますが、実際フリーランスとしてのスキルがあれば何とかなります。今は語学力がなくても、リモートワークで稼げる時代です。

3-2 実際私が韓国移住前に貯めた金額公開

ズバリ!韓国移住前直線の貯金額は120万円。

全てフリーランスに転身してから貯めたお金です。

私はフリーランスになってある程度稼いでいたんですがアイドルヲタクだったもので貯金を始めたのは推しが軍へ入隊してから。

およそ1年で貯めた金額です。これを多いと考えるか少ないと捉えるか?!

ひとそれぞれですが会社員であれば1年で120万円貯めることは不可能ですよね??

ちなみにヨーロッパに移住した時はというと?!大体同じくらいの金額です。学費と寮費に70万円と月10万円弱くらいの生活費ということで持参した記憶があります。

3-3 貯金だけしていても人生変わらない

PRESS.
MAIKO
PRESS. MAIKO

将来のために「今」を消耗しながら暮らしして、

楽しいですか?

単純な疑問。

残念ながら今の私には将来のために今の自分を犠牲にする。という発想を持ち合わせておりません。

欲張りさんな私はずっと幸せでありたいと思う。

100万円程度の貯蓄があって、今の人生を変えてみたい! という人は今すぐに海外移住していいと思います。

もし貯蓄ない人も心配しないで下さい。1年後に海外に行くんだ!って気持ちで少しずつでも貯金はじめて下さい。

後1年の辛抱だ。という気持ちで過ごすだけで毎日意味のある生活へと変化します。

人生目標が出来るだけで耐えられなかったものも耐えられるようになります。ただ貯蓄をするのでななく、具体的な目的を持って貯金して、その貯金を元本として自分自身に投資して下さい。

たった1年で貯めたお金で海外へ飛び出して、人生もっと豊かになったら儲けもんでしょ!

4 韓国生活してから変わったこと

4-1 韓国に住んで性格が変わった

海外移住に対していつもプラスのことしか発信していない私です。

何故なら、9割9分いいことしかないからです。でも唯一感じるデメリットをお伝えします。

それは性格が変わること。

仕方ない。生活していると生活まで現地に最適化されていきます。

逆にいうと自分の性格では世界で戦っていけないのでないか?!と

思う日本人マインドの人でも案外住んでいれば性格も現地に馴染んでいくので

性格が原因で海外に行かない。というのはオススメしません。

でもなぜデメリットを感じるかというと…

日本に最適化されなくなるから笑。

日本に戻って生活していけるかが今は心配…

5 韓国生活を経験したからこそ見えた次の未来

私は33歳になってから初移住をしたのですが、最初は韓国に住みました。

2019年10月現在ですが、7月まで実は韓国にいました。つい最近。

韓国に住んだことによってもっと違う世界をみたくなったし、興味を持ち、今の彼氏とも出会うことが出来ました。

韓国生活がなかったら今のヨーロッパ生活もなかったと思います。

人生に無駄は経験はない!!

人と違う経験をすることでそれがまた違う価値を生み出し個性となり、

それがビジネスに繋がります。

だから、私はどんな人でも海外生活に憧れがあるなら挑戦した方がいいと思います。

海外には行きたいけど、フリーランスは不安定で不安があるという方はこのような転職支援を活用して海外で就職するのもひとつの手ではあります。

グローバル転職支援サービス

自分に付加価値をつけることはとっても大事です!

6 フリーランスになって憧れのヨーロッパ移住

このブログを書いた時は韓国移住からヨーロッパマルタに引っ越したばかりの時でした。

韓国移住の目標を果たし、次なる目標は「世界中どこにいても困ることがない生活」でした。

不安を抱えながらも韓国での実績を全て捨てて、ヨーロッパに渡ってきたのですが、それから約1年経過しました。半年間はヨーロッパでの修行だ!という意味でも語学学校に通いながらどのようにヨーロッパで生活していくか考えながら、アルバイト程度にマーティングのお仕事をしながら過ごしました。

韓国ではせどりや韓国ファッションの専門家という称号があったので、自信がありました。でもこの実力はヨーロッパでは何の意味を為しません><

だからヨーロッパではヨーロッパなりの生活がある!と順応していこうと決めていました。

語学学校を卒業して半年が経った今!

私は目標としてた「世界中どこにいても困ることがない生活」は叶っています。

月収100万円まではまだ届かないものの、それなりに貯金しながら、好きな国・好きな場所で自由に暮らしています。

フリーランスとして収入を得ることが出来れば、例え今日本に帰国したい!となっても何の問題もありません。

韓国に戻りたい!

となっても不安がないのです。

就職したくなったら、就職するでしょう。フリーランスでそれなりの経験を積むとヘッドハンティングのお話しもありがたいことに舞い込んできます。

だから、今は本当に不安がなく、自分に自信が持てるようになりました!

今のところ、ヨーロッパの街並み・考え方も気にいっているし、彼もいるので、ヨーロッパの行きたい国を周りながら生活するこの生き方を継続する予定です♡

ただ、いつ彼の仕事でどんな国に行くかわからないとなっても、ついていったとしても、彼を頼らずしても私は私の自立した生活を送ることが出来ます。

「住む場所に依存しない働き方」を実現すると、ストレスも軽減され好きなように生きていくことができます。

会社員だったときは、通勤の利便性を考えて、ずっと都心での生活費しか考えられなかったけど、今日本に住むなら、景色が良くて人がたくさんいない場所で「のんびり」するのも悪くないな〜と思っています。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。