海外で働くメリットとデメリットを押さえておこう

海外フリーランスのマイコ(@PRESS.MAIKO)です。

韓国アイドルにハマり韓国移住を決意。韓国在住3年・韓国現地採用を経験後、現在はヨーロッパを拠点に海外在住のフリーランスとして活動中💡2020年会社設立。

30歳過ぎてから夢をかなえ始めた遅咲きタイプの人間です。何事もはじめることに遅いことはないことを身を以て体験したひとり。

「住む場所に依存にしない働き方」をテーマに自由なライフスタイルを提案しています。

人生100年時代。今自分がやりたいことがあるなら、いくら長い人生でもチャンスを逃せば体力的にも精神的にもできなくなるかもしれません。

例えば、海外で働きたいと考えている場合は、そのスキルを活かせるうちに、現地で生活できる体力があるうちに行動を起こさないとタイミングを逃してしまいます。

しかし、いざ行動に移すとなると勇気が出ないなんて人もいるでしょう。

そこでこの記事では、海外で働くメリットだけでなく、あえてデメリットも紹介していきます。

この両方を鑑みた上で判断してみてはいかがでしょうか。

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

\広告代理店経営中 | インフルエンサー案件やWEB広告運用のご相談はコチラ/

海外で働くメリット

まずは、日本を飛び出し海外で働くメリットについて見ていきましょう。日本に長くいるという人にとっては海外は未知の世界です。

見聞きしていることはあって頭では理解していても、実際体験してみることとは雲泥の差があります。

現状維持は安心しますが、勇気を出してそこから一歩踏み出した時、一体外にはどんな世界が待っているのでしょうか。

空気を読む必要がない!自由で個人尊重できる

日本にはこんな言葉がありますよね。「出る杭は打たれる」。

これは、個性を出して周りから浮けば叩かれるという意味です。つまり、日本にいる限り周囲との和を重んじ、個性が出せないことになります。時代が変わったのだからそんなことはないという人もいますが、本当でしょうか。

職場の休み時間、周りと違う意見を言えば引かれるのではないかと思ったことはありませんか?学生時代、クラスで一人発言をしすぎると変に思われるかもと遠慮した経験はありませんか?

今だって、十分日本人は遠慮をし、周りを見ながら生活しています。そのことに気付かないのは海外に行ったことがないからという理由も大きいでしょう。海外から見ると、日本はとても不思議な国のようですよ?

だから海外で働けば、もっと個性を自由に出せます。そうすることで変な目で見られる文化が薄いからです。

空気を読むのに疲れた、自分をもっと見てほしい!そんな人にとって海外は、日本よりずっと行きやすい環境になり得ます。

サービス残業や、強制飲み会ナシ!

海外では、飲みにケーションというものがありません。もちろん地域にもよるので断言することはできませんが、欧米では職場の上司や同僚、部下などと仕事終わりにその付き合いで飲みに行く習慣がありません。

行くことはあっても、それは仕事と切り離されたプライベートとして行くだけなので、同僚だからというよりはお互いに気に入っているからという理由です。

実際、若者を中心に仕事の飲み会に行くのは遠慮したいという人は日本でも増えているようです。上司が飲みたいだけで、こっちは気を遣うし自分の時間を優先したいのに、なぜ参加しなければならないのか。そんな疑問も世間に広まってきました。

この飲みにケーションも、海外からするととても不思議なようです。「なぜ日本人は行きたくもない飲み会に行ってプライベート時間を犠牲にするの?」そんな質問を投げかけられたら、あなたなら何と返しますか?

もし、飲みにケーションや会社の研修旅行など、プライベートな時間を仕事に削られることを嫌だと感じているならば、やはり海外で働くのは大きなメリットになりそうです。

仕事は仕事、プライベートはプライベートと、しっかり割り切っている空間で働けるなら自分の趣味の時間を広げることもできるでしょうし、ワーカホリックになる要素がありません。

物価が安いところなら豪邸にも住める!

海外で働くからにはお給料をもらうわけですが、これは現地の物価と密接に関係しています。だから日本円に換算すると安いアジアの地域も、物価が安いためにとても良いお給料となるケースもあります。だから家やマンションの家賃も安く感じ、豪邸に住むことだって夢ではありません。

中には、思い切って日本を飛び出し、アジアエリアで働き始めた女性がプール付きの高級マンションに住んでいるという人もいます。それでいて結構な貯金もできるという暮らしを楽しめるなら、お金の心配はしなくて良くなりそうですよね。

日本で将来の親の介護や自分の老後について不安が渦巻いているなら、それはお金が解決してくれるところもあります。ならば、海外へ行って働き、そこで豪勢な暮らしを送ってみるのも1つの選択肢でしょう。

もし海外で働きたい理由の1つがお金困りたくないというものなら、転職エージェントには物価が安いところを希望しておきましょう。

自分の希望が明確であればあるほどその条件に見合ったところを紹介してくれるので、お金に対する不安も打ち明けて相談しておくのは良い方法です。

私自身海外生活が長くなってきていますが、東京に住むより、いつも良い条件の家に住めているので、満足しています🌸

海外で働くデメリット

では、逆に海外で働くデメリットにはどんなものがあるのでしょうか。今から海外で就職することを考えているならできれば避けたい話ですが、しかしこれを後で知って後悔するのは人生における大失敗になる可能性を含んでいます。

これを避けるために、先にデメリットも知っておきましょう。

日本のサービスの質と比べてしまう

海外で働くということは海外で暮らすとなると、その暮らしに満足できないならちょっとストレスですよね。

日本のサービスは世界一と言われるほど充実しており質が良いですから、海外に行けば色々なサービスにおいて不満を抱くのは避けられないかもしれません。

通販サイトで商品を頼めば時間通りに来る、バスも電車も業者も時間を守ってくれる。そんなことが当たり前の日本で暮らしてきたなら、時間に遅れることが日常的である海外のサービスにはさぞ不満が募ることでしょう。

すぐに必要なものでないならまだ良いですが、例えば暮らしに必要な水が出なくなったなど、水回りのトラブルに対して業者を読んでも、その日に来なかったなんてことがあればかなり大変ですよね。

そして後日来たら、「今日直してもらえるなんて君はラッキーだね!」と担当者に言われたりすることもあるそうです。ポジティブというかなんというか…。心をゆったり構える努力が必要な場合もありそうです。

私現在拠点にしているスペインはまさにその問題。。。

弁護士、銀行関係、行政、、アポすらとりずらく、アポとれても向こうの都合でキャンセルされ、次は1ヶ月後なんてことは日常茶飯事です><

その分、生き急いでいた性格がだいぶマイペース になり、無駄な焦りがなくなった分ストレスは感じなくなりました笑。

現地の言葉が話せないとできる仕事が限られる

現地の言葉が話せなくてもできる仕事はありますが、しかしその仕事は限られてしまうのは仕方のないことです。

ここはデメリットですが、海外で働くなら割り切っている人も多いのではないでしょうか。もともと外国語ができないなら、今から勉強するよりも、現地の言葉が話せない人でもできる仕事に応募したいという人の方が多いように感じます。

長い期間をかけて海外で働く計画を練っていたなら言葉を勉強する時間もありますが、言語の習得はそう簡単なものではありません。

多少できたとしてもネイティブレベルでないとできない仕事はたくさんあるので、やはり応募できる仕事が絞られることは覚悟しておくべきでしょう。

言語は出来た方がいいに越したことありませんが、私は

韓国語が出来なくても韓国企業に現地採用で働いていたことがありますし、英語が出来ないまま海外在住歴5年の私のようは人もおります><

言語は付加価値なので、英語や現地の言葉が話せるとその分就職する幅が広がるというイメージです。

言語が出来ない場合はビジネススキルをつけてフリーランスとして海外暮らしするのも悪くないでしょう。

自分の合った方を選ぶのが良いと思います◎

海外で働く前にやっておくべきこと

仕事探し

現地に行って探すこともできますが、日本にいる間から準備しておくことが大切です。まずは、プロから色々海外で働くためにアドバイスをもらったり、情報を集めておきましょう。

私がオススメする海外転職のエージェントを紹介しておきます💡

ハイクラスのグローバル転職先が見つかるSamurai jobs

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODA

語学習得

いくら韓国語が話せない私でも韓国移住の前には韓国語レッスンを受けていたし、ヨーロッパ移住の前も半年前から英語学習を日本でしていました。

海外で働くには「言語」はマストではないですが、多少の英語力や現地の言葉を理解する努力をしておきましょう。これをしておくことで、移住後の大変さが軽減されます♪

上級になる必要はなく、生活していける最低限の理解力をあげておく!というのがポイントです。

私が日本にいる時に通っていて韓国語教室紹介を紹介しておきます。

K Village Tokyo / 日本最大級の韓国語教室!いまなら体験レッスンが無料!

海外でも試験を受けることができるので、日本にいる間に受けなくてもいいかとも思いますが、持っていたら有利なのがTOEIC。一つ指標になるので、一度は受けておきましょう!

TOEIC対策ならEnglish School +200|体験レッスン申込中

私が運営しているランサーワールドというコミュニティでは月額3000円で多言語のレッスンが受け放題!

本格的に始める前に自分が何にあっているのかお試しで色々やりたい方はぜひランサーワールドが合っているかも?!❤︎

ランサーワールド

海外で働くメリットとデメリットを押さえておこう【まとめ】

海外で働くメリットとデメリット、あなたにとってはどちらの方が大きい影響を持ちそうですか?

もちろん、行く国や地域によって個性が異なるので一概には言えませんが、一般的には上記のようなメリットとデメリットが目立ちます。

思い切って一歩を踏み出すからには失敗したくないものですが、行ってみなければわからないことも多々あるはずです。

想像して終わりでは寂しいので、まずは情報収集と相談できる人を見つけるが大切ですね。

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

\広告代理店経営中 | インフルエンサー案件やWEB広告運用のご相談はコチラ/

MAIKO
MAIKO

Twitterでも日々情報を発信中💡

フォローよろしくお願いします^^