よもぎ蒸しのメリット・デメリットとは?自宅よもぎ蒸しの効果を徹底調査

昔からの方法として有名なよもぎ蒸し。名前を聞いたことがある方、行ったことがある方、ごぞない方様々だと思います。

今回はよもぎ蒸しの方法から歴史、そしておすすめメーカーや方法までご紹介します。

韓国在住3年、韓国好きは2012年からずっと!韓国美容のあらゆるものを試して参りました。

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

\広告代理店経営中 | インフルエンサー案件やWEB広告運用のご相談はコチラ/

よもぎ蒸しとは?

よもぎ蒸しとは600年前から韓国で始まった民間療法です。

元々は女性の産後ケア、特に肥立ちを目的として行われていました。

具体的な内容は、子宮や産道を収縮させることで元に戻す効果などです。

今では女性が悩むことの多い更年期障害や生理不順などにも効果があるとされているため、沢山の方が利用しています。

よもぎ蒸しの方法

よもぎ蒸しの方法は、多種多様です。

その中でも多い方法をご紹介します。

まず下に穴が開いている椅子があるので、そちらに下着などつけないまま座ります。

そして、蒸気が全体にまわるように、またそのような蒸気がもれることのないようにケープをかぶります。

顔までケープに入れる方法と入れない方法があります。しかし、長時間入れているとのぼせやすいため時々顔を出すのがおすすめです。

その後、その状態で時間まで維持します。

椅子の下からは、よもぎと漢方を煮込んだものが入っています。

そのような成分は、特に吸収率が高いと言われれている穴の開いている部分から吸収されることで、婦人科系の効果が期待できるという仕組みです。

また、ケープ内は蒸しているような状態になるため、終わったあとは体内がスッキリしたような気持ちになる方が多いです。

中にはよもぎ蒸しをしたら痩せたという方もいらっしゃいます。

よもぎ蒸しの効果

よもぎ蒸しは民間療法です。

民間療法のため、医学的根拠はないと言われています。

そのため、中には効果がないと話す専門家もいます。

しかし、様々な効果が出ていることや韓国での600年の歴史を考えると十分効果はあります。

よもぎには、元々複数のビタミンやマグネシウムやカルシウム、そしてクロロフィルが含まれているため、高い効果が期待できます。

ただ、効果は人により個人差がありますので予めご了承くださいますようお願い致します。

〈婦人科系の効果〉

特に効果があるのは、女性特有の婦人科系に効果的です。

先程お伝えしたように、元々は産後ケアとして始まりました。

しかし、時代が変わるにつれ産後ケア以外の部分でも効果が出ることが分かってきました。

昔よりも平均寿命が長くなったことや、初月経年齢が早まったことによって、婦人科系の悩みや病気は増えつつあります。

婦人科系の悩みや病気を緩和するという期待もあるよもぎ蒸しですので、特に生理不順や月経困難症そして更年期障害の悩みを持つ方も多く利用されています。

更年期障害にお悩みの方にもある、ホルモンバランスも緩和されるので気持ちも明るくなります。

また、多くの方がお持ちの生理痛にも効果的なため生理前によもぎ蒸しを行う方もいらっしゃいます。

ただ、注意していただきたいのが生理中は衛生面のこともあり避けることをおすすめします。中には生理が控えめになった頃から可能な場所もあるため、確認するといいでしょう。

〈冷え性の改善効果〉

効果があるのは、婦人科系だけではありません。

近年では男性も悩む方が多い冷え性にも改善効果があります。

穴の開いている部分つまり体の中心から温めることで、全体へ血液が巡ります。

その結果、冷え性に多い手足の末端まで血液が届けられるため、改善効果があるとされています。

〈デトックス効果〉

ケープで体を覆っていることから、より沢山汗をかきます。

そのようなことから、体の毒素や老廃物も沢山の汗と一緒に出ていきます。

大量のデトックス効果が期待できるのも、よもぎ蒸しの特徴です。

〈美肌効果〉

先程よもぎ蒸しにはデトックス効果があるとお伝えしましたが、その効果もあり美肌効果があります。

汗を沢山かくことによって代謝がよくなりますので、毛穴詰まりも改善されてきます。

毛穴汚れが改善するだけでも、美肌効果が上がります。

〈むくみを抑える効果〉

ほとんどの女性の方が経験をされたり悩みをお持ちであるむくみにも効果があります。

デトックス効果があるとお伝えしましたが、そのときにむくみの原因でもある水分などが抜けるので、そのような効果が期待できます。

よもぎ蒸し座浴器セット

よもぎ蒸しは自宅でもできる

よもぎ蒸しと聞くと、よもぎ蒸し専門店に行かなければいけないイメージもあると思います。

しかし、今では自宅でも行えるようになりました。

自宅で行うに当たり、おすすめのメーカーとメリットデメリットをそれぞれご紹介します。

自宅でのよもぎ蒸しのメリット

自宅でのよもぎ蒸しをすることで一番大きいのは、よもぎ蒸しにかかる金額です。

他にも複数のメリットをご紹介します。

〈金額を抑えられる〉

専門の場所に通う場合は、毎回数千円〜かかってしまいます。

しかし、自宅で行うことで数百円から高くても千円ほどで行えます。

メーカーによっても違いますので、ぜひ比べてみてください。

〈ひとりの時間で行える〉

また、施術で訪れる場合はスタッフの方と話すことも多いので話すことが苦手な方は大変だと思います。

しかし、自宅での場合はひとりで行うため集中できますのでおすすめです。

自宅でのよもぎ蒸しのデメリット

一方でデメリットもあります。自宅ならではのデメリットもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

スペースをあけるのが難しい

よもぎ蒸しを自宅で行うには、ある程度のスペースが必要です。

思った以上にスペースをあける必要があるため、なかなかスペースを作るのが難しいところがあります。

そのため、購入する際にはどのくらいのサイズなのかスペースを確保する必要があるのかを考えることがおすすめです。

独特のニオイがある

よもぎ蒸しは、よもぎと漢方を蒸しているような形で行う方法です。

よもぎと漢方と聞いてイメージつく方もいらっしゃるかもしれませんが、ならではの独特なニオイがあります。

よもぎ蒸しは数十分から一時間ほど行うことが多いため、よもぎ蒸しを行ったあともニオイがこもりやすくなります。

そのため、換気できるような場所で行うことをおすすめします。

おすすめメーカー、国産よもぎ蒸し

自宅でよもぎ蒸しを考えている方におすすめしたいメーカーが国産よもぎ蒸しという株式会社日本メディカル研究所です。

そのよもぎ蒸しについてご説明していきます。

サイトからの購入で20%オフ

通常購入すると税別でも12万円越してしまいます。

サイトから経由して購入することで20%オフになり、税別9万円9000円弱で購入することができます。

どうしても金額が高いよもぎ蒸しなだけあり、金額を抑えることができるのは嬉しいメリットです。

\国産よもぎ蒸しが20%OFF/

よもぎ蒸し座浴器セット

使用しているのは厳選されたもののみ

国産の厳選されたもののみを使用しています。

座る椅子である座浴器は、今海外で話題になっている日本の焼き物である日本製を使っています。

長時間使用する椅子の内側には雑菌がこもりやすくなります。

多くの座浴器には黄土が使用されているため、雑菌が繁殖しやすいです。

こちらのメーカーは陶器にガラスの膜を使用した釉薬を使うため、雑菌が繁殖するのを予防できるようなものになっています。

よもぎ蒸し座浴器セット

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

\広告代理店経営中 | インフルエンサー案件やWEB広告運用のご相談はコチラ/

まとめ

よもぎ蒸しの方法から歴史、そしておすすめメーカーや方法までご紹介しましたがいかがだったでしょうか?!

韓国好きとして長年韓国美容を研究しながら、あらゆるものを試してきましたが、「よもぎ蒸し」は伝統的に継承されているだけあって、韓国漢方と合わせてお気に入りです。

自宅でできるよもぎ蒸しが開発されたりと様々なタイプが存在しますので、ぜひ一度お試しあれ❤︎

MAIKO
MAIKO

Twitterでも日々情報を発信中💡

フォローよろしくお願いします^^