韓国アパレル商品仕入れでオンラインショップを作る方法【全ての工程公開】

著者のnakamura_maiko(@PRESS.MAIKO)と申します。

自由と恋人を求めて韓国移住を決意。

・アパレル業界歴12年

・オンラインショップ運営講師

・韓国仕入れ・ノウハウ→プロ級

・韓国仕入れアテンド歴5年

・オンラインショップ開設サポート数多数

韓国に移住3年、元々韓国ビジネス(主にファッション)を生業に生きてきました。

現在は韓国からヨーロッパに移住。時間が出来たので、自分のノウハウをネットを通して発信中です。

・自分のブランドを持ちたいけどやり方わからない。
・オンラインショップをプロデュースしたいけど何からしたらいいの?
・アパレル未経験だけどできる?
・韓国語出来ないけど方法はあるの?
・ノウハウない私でも運営できるの?

そんなあなたの悩みが解決できる記事となっております。
これを書いている私はアパレル会社勤務を経て韓国に渡り、韓国仕入れを活用した多くのブランド運営に携わってきました。

この記事では知識ゼロから韓国アパレル商品仕入れをマスターして本格的にショップオーナーを目指したい人向けにお届けする内容です。

ショップ開設からどのように宣伝(マーケティング)していけばいいのか、ショップを運営していく中で必要な知識と方法を全てこのブログで無料公開いたします。

オンラインショップを開設

本格的なオンラインショップを作るなら【メイクショップ】一択

👉オススメ👉MakeShop

初期費用はかかりますが、売り上げるをあげるためのあらゆる機能がありながら、管理画面が使い安いことから、現在ではオンラインショップの最大シェア率を誇っています。実はメイクショップは韓国にも進出していて、韓国の巨大なオンラインショップマーケットでも使われているため、韓国のアパレルショップを参考にしてショップを作りたい人はメイクショップ一択です。

業界の中でもいろいろ検討した結果【メイクショップ】に落ち着くショップオーナーばかりです。

見慣れたあのショップも【メイクショップ】でサイト構築している可能性高いと思います。

費用をかけたくない人は【base】か【STORES.jp】

費用をかけたくない人はこの二択です。違いはあまりなのですが、それぞれの会社のSNSであたなのショップを拡散・宣伝してくれたりするのでユーザーが多い【base】の方が若干有利かもしれません。

👉BASE

👉STORES.jp

注意
無料で開設できるオンラインショップには無料なりの理由があります。自力でショップPRができるインフルエンサーなどは無料サイトで充分ですが、そうでない場合、有料でしっかりサポートがあるサイトで構築しておいた方がのちのち助かると思います。

【メイクショップ】でサイトを構築するメリット

  • 売上アップのための機能がたくさんある
  • 自分で簡単にカスタマイズできるためオリジナルのショップが作れる
  • 初心者でもメイクショップ側のスタッフがサポートしてくれるため安心

サイトを構築する上で特に大事な機能

  • クレジット支払いやコンビニ支払いなど決済方法がたくさん選べること
  • あと○円で送料無料機能 などの集客のために使えるサービスが設定できること
  • SNS(特にインスタグラム)のショップ機能と簡単に連動できること

この機能がないと、正直売上伸ばしていくのがキツイと思います。オンラインショップを成功させる上で大事なのは[ユーザーファースト]であること。

ショップ名を決めて、商標登録をしよう

近年、スモールビジネスでショップを経営する人も増えて、実際商標登録していない人も多いと思います。
しかし、もし自分のショップが「ディーホリック」や「HOPING」のように大きくなった場合、商標登録をしていないと想像以上に大きいリスクが待っています。

商標登録をしなかった時に考えられるリスク

  • パクられる(商標登録していないと文句言えない)
  • 訴えれる(類似ネームの会社が先に商標をとっている場合)
  • 第三者に商標とられて、いつの間にか権利が奪われる(中国の会社がよくやる手法)


費用は上がりますが、将来的に海外進出目指す可能性がある場合、グローバル商標登録も必要になります。

商標登録してから正式な申請許可ができるまでは3ヶ月〜1年かかります。

MEMO
最初に他ショップと被っていないかチェック!ジャンルが違ければOKだったりするので事前に調べてからショップ名は決定してください。

ここから調べられます↓

👉特許情報プラットフォーム

韓国アパレル商品を仕入れしよう

初心者はネットで完結する【NETSEA】か【TopSeller】で仕入れよう

こんな人にオススメ!

  • 韓国語が出来ない
  • 韓国まで行けない
  • 仕入れしたことがない

そんな人でも簡単に安く韓国アパレル商品が手に入るため初心者はこの2つのサイトを活用してオンラインショップをまずは初めてみるのがいいと思います。

👉NETSEA(ネッシー)(国内最大級)

NETSEAの特徴がわかる画像

国内最大だけあって【韓国】と検索してだけでもこんなに検索ヒットします。

NETSEA(ネッシー)登録してみるとよくわかると思いますが、どこかのオンラインショップで見たことがる商品が発見できると思います。

競合と商品が被ってしまうデメリットはありますが、その分世の中に需要がある商品を自分も取り扱えるというメリットがあります。

👉TopSeller(在庫リスクなし安全安心)

在庫リスクなしの最大のメリットをもっていているTopSeller

韓国アイテム専門ではですが、欲しい仕入れ品が見つかった際にはこの在庫リスクなしの最大メリットを発揮してくれるでしょう。

MEMO
NETSEATopSellerを併用するといいと思います。

本格派を目指すなら韓国まで買付けに行こう

韓国買付けのメリット

  • 利幅が大きい
  • 死ぬほど仕入れられるアパレル商品がある
  • すぐ在庫が手に入る
  • ライバルショップと差がつく

詳しくはこの2本のブログにまとめてあります💡

参考 韓国せどり(転売)の基礎知識PRESS.MAIKO 参考 韓国仕入れ・韓国せどりバイヤー必見!韓国ソウル東大門市場完全攻略マップPRESS.MAIKO

アクセサリーや子供服も扱いたい場合は南大門にもいく必要があります。

アクセサリーであれば、パーツを組み合わせてその場でセミオーダーとしてオリジナルを製作出来たりします。

但し、初心者には厳しいのでアクセサリーのセミオーダーしたい人はアテンドつけたほうが無難です。

※セミオーダーするには交渉が必要です※

それ以外は韓国語が話せれば買付け可能です。

注意
市場は現金しか使えません。

商品撮影

いよいよ買付けが終わったら、買い付けたアパレル仕入れ商品から各1枚を撮影サンプルに回します。

そのため各1枚数ずつ多く仕入れが必要です。

インフルエンサーが経営するショップはこの作業に一番力を入れています。

ロケーションや写真の見栄えで集客が大きく変わります。

良く見せすぎには注意が必要ですが、買ってもらう人を増やすには生地のディテールがわかるように詳細部分の撮影など細かい部分に気を使って撮影する必要があります。

自分で撮影手配出来ない人のために撮影代行サービスというのがあります。

撮影代行・写真提供・イラスト作成などすぐに見つかる

👉ココナラ

ココナラのサービスがわかる画像

オンラインショップの強い見方、ココナラ

オンラインショップの撮影代行だけでなく

ブランドロゴ作成にも使えます。

韓国の撮影スタジオ事情!韓国のスタジオは安くて可愛い

日本の撮影スタジオの3分の1で借りられるスタジオもたくさんあります。

また、カメラマンが経営するスタジオもたくさんあるため、韓国人のカメラマンに撮影依頼して、スタジオもセットで借りるとお得になることもあります!

商品画像と詳細をショップにアップ

画像と詳細が揃えば、あとは自分で開設したショップにアップロードするするだけ。

MEMO
ここからは商品コントロールとマーケティング力が大事なポイントになります。

ショップ開設するための必要な仕事

  • 商品選定・買い付けを実際に行う人👉バイヤー・ディレクター
  • 商品コントロールや値段をつける人👉MD・ディストリビューター
  • 商品を売るために戦略考えて実行する人👉マーケティング

スモールビジネスであれば、この全てを1人で行わなければなりません。

売上が100万円超えないうちは1人運営でもいいと思いますが、月商何千万円と目指すなら上記のポジションに加え、商品詳細アップするスタッフも揃える方がいいと思います。

正社員でなくてもフリーランスのスタッフの方が人件費抑えられます。

実際、私も自分でショップを運営していた時は商品画像アップしてくれるスタッフを探すときにランサーズを活用しました。

また、逆に韓国仕入れのアテンドやサポート業をランサーズで受注することもありました!

オンラインショップ運営のための人材確保に👉ランサーズ

MEMO
ランサーズココナラはショップ運営する上で困ったとき絶対助けてくれる存在となるので最初に登録しておこう💡

マーケティングが必要

  • マーケティング=商品売るための戦略

オンラインショップはマーケティング力が絶対的に必要です。

どうすれば売れるのか、考えられるマーケティング戦略をリストにしました。

  • インスタ活用
  • アナリティクスをチェック
  • キャンペーン実施(送料無料・クーポン発行)
  • メディアや韓国コンテンツに取り上げてもらう
  • インフルエンサーの活用
  • アフィリエイト広告を出稿
  • FB広告でインスタ広告を出稿

最低限、この施策はやった方がいいです。

まとめ

韓国アパレル商品仕入れをマスターしてオンラインショップを運営する方法を

お届けしました。

いかがでしたか?

これさえ読めば仕入れからショップ構築、シ売上を作るためのマーケティングなどなど全てが網羅できたと思います。

韓国アパレル商品を扱ったオンラインショップで年商1億円以上出しているショップ沢山あります。

夢があります。

韓国仕入れは上級になると無在庫運営も可能です。

リスクを減らして売上アップも目指せます。

韓国ビジネスについてはTwitterでも情報発信中💡