【人生100年時代】これからも儲かる仕事を紹介!選ぶ上での注意点も解説

人生100年時代!これからも儲かる仕事を紹介!選ぶ上での注意点も解説!

「人生100年時代」

これから多くの人が100歳くらいまで生きるであろうと予測されています。

人生が長くなるにつれて、やりたいことをやれる機会が増えた一方、次のような悩みをお持ちの方はいませんか?

みんなが人生を100歳近くまで生きることになって、やりたいことがやれるようになるのはいいんだけど…

実際お金の心配は無くならないよね・・・

長く人生を送ることになると、その分必要なお金も増えちゃう。

今後も儲かる仕事とかあれば教えてほしい!


この記事では、これからも儲かる仕事について紹介していきます。


先に少し結論を言っておくと、これからも儲かる仕事の多くはインターネットに関わる IT技術になるでしょう。

詳しくはこれから解説していきます。


下記の内容を読めば、人生100年時代を生きるためにすることがわかるでしょう。


この記事を読んでわかることは以下の通りです。

  • これからも儲かる仕事
  • 儲かる仕事を選ぶ際の注意点


ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

\広告代理店経営中 | インフルエンサー案件やWEB広告運用のご相談はコチラ/

これから儲かる仕事は一体どんな仕事?

これから儲かる仕事を紹介していく前に、「儲かる仕事」とは一体どのような仕事なのか考えてみましょう。

儲かる仕事とは以下の特徴があります。

  • 利益が生まれる
  • 初期費用が少ない
  • 運営コストが少ない

それぞれ詳しく解説していきます。

儲かる仕事の特徴1:利益が生まれる

これからも儲かる仕事の特徴の一つ目が「利益が生まれる」です。

「利益が生まれる仕事が儲かる仕事なんて当たり前じゃないか!」

このように思われる方もいるかもしれません。

しかし、実際に利益を出すのは困難なのです。

それは従業員の人件費や事務所の家賃など、「費用」が意外にも大きな負担となるからです。

これら費用を差し引いても、利益を確保できる仕事が「儲かる仕事」なのです。

儲かる仕事の特徴2:初期費用が少ない

初期費用が少ない」ことも、儲かる仕事の特徴の一つです。

初期費用が高ければ、その費用を回収するまでに時間がかかります。

その間に仕事が続かなくなってしまったら、損失につながってしまいますよね。

例えば、航空業界を考えてみましょう。

航空会社は、利益を残すのが非常に難しい業界です。

というのも、飛行機を導入するために多額の初期費用がかかるからです。

実際、航空会社はかなり長期の視点で会社の成長を見ていますので、長期的に利益を上げることができれば良いのです。

しかし、一般の人が儲かる仕事を選ぶ際には、初期費用が少ないことを条件に探しましょう。

儲かる仕事の特徴3:運営コストが少ない

運営コスト」が少ないのも、これからも儲かる仕事を探す上での絶対条件です。

というのも、運営コストが少ないことで、手元に残る利益が大きくなるからです。

例えば、人件費を考えてみましょう。

従業員三人がそれぞれ100万円の案件を獲得したとしましょう。

売り上げ合計は300万ですが、人件費が三人分かかります。

では一人に3つの案件を任せた結果、100万円の案件を三つ獲得したらどうでしょう。

人件費は一人分ですみ、手元に多くの利益が残るわけです。

つまり、上記のように少ない運営コストで多くの潜在顧客にアプローチできる仕事こそ、これから儲かる仕事なのです。

>>儲かる仕事はグレー?!女性でも独立してお金を稼ぐ方法徹底調査

これから儲かる具体的な仕事

では、ここからは具体的にどのような仕事が今後も儲かっていくのか紹介していきます。

それが以下の通りです。

  • ITエンジニア
  • アフィリエイト
  • ネットショップ
  • せどり
  • コンサルティング

それぞれ詳しく解説していきます。

これから儲かる仕事1:ITエンジニア

まず最初に紹介したいこれからも儲かる仕事は「ITエンジニア」です。

というのも、IT市場は今後も成長していくことが予想されており、なおかつ優秀なエンジニアは世界的に不足しているからです。

実際、コロナの時期に求人倍率が下がった時期においても、ITエンジニアの求人は多数存在していたのです。

優秀なITエンジニアであれば、世界中どこにいても通用するので自由度の高い職種でもあります。

ITエンジニアへの転職をお探しなら【転職ドラフト】がおすすめです!

これから儲かる仕事2:アフィリエイト

アフィリエイトとは「商品やサービスを紹介し、成約したらその分の報酬を受け取る」というビジネスです。

新しい商品やサービスは日々誕生しています。

それらの商品を宣伝してくれるアフィリエイトは必要不可欠な存在。

商品やサービスが多くなればなるほど、アフィリエイト市場も成長していくので、今後も儲かることが予想されるのです。

アフィリエイトをするなら、ブログを開設するのがおすすめです。

興味のある方は、下記の記事を参考にしてみてください。

>>ブログを始めるなら無料で?有料で?メリットや運営のコツを解説

これから儲かる仕事3:ネットショップ

ネットショップもこれから儲かる仕事と言えるでしょう。

新型コロナウイルスの流行により、ネットショップの市場が急拡大しているからです。

実際、コロナ禍になりネットで商品を買う人は増えました。

あなたも一度は利用したことがあるでしょう。

日々の生活に欠かすことができない存在になったネットショップ市場。

自分でネットショップを立ち上げてもいいですし、成長しているネットショップ運営会社に社員として入社しても良いでしょう。

>>ネットショップの商材を韓国から仕入れる方法7選

これから儲かる仕事4:せどり

せどりとは、安く仕入れて高く売るというシンプルなビジネス。

いわゆる仕入れビジネスです。

世界の経済は全体的にみると成長を続けています。

経済が成長すると、物の消費も増えるのです。

物の消費の背景には、必ず仕入れ(せどり)が存在しています。

つまり、経済が成長するにつれて、せどりもこれから儲かる仕事になっていく可能性が高いのです。

>>副業せどりで月3万円簡単に稼ぐ方法【初心者向け】

>>【おすすめサイト紹介】メルカリで転売したい!仕入先はどこがいい?

これから儲かる仕事5:コンサルティング

コンサルティングも、これから儲かる仕事の一つです。

というのも、インターネットを通じて無料で情報にアクセスしやすくなった現在、間違った情報も多いからです。

コンサルティングをするためには、深い知識と経験が必要です。

確かにコンサルティングをするまで成長するには、時間もお金もかかるでしょう。

しかし、そうやって身につけた信頼できる情報などは、企業や個人がお金を払ってでも手に入れたいものなのです。

そういった意味では、コンサルティングもこれから儲かる仕事と言えるでしょう。

これから儲かる仕事を探す上での注意点

ここまで、これから儲かる仕事について解説してきました。

ここからは注意点について解説します。

結論、「楽に稼げる」「簡単に稼げる」などの甘い言葉で勧誘してくる人の手口に乗らないようにしましょう。

詐欺にあったり、犯罪に巻き込まれる可能性があるからです。

上記で紹介した仕事は確かにこれから儲かる仕事ではありますが、簡単に儲かるわけではありません。

仕事に関する経験・知識が必須だからです。

そもそも、簡単に稼げる仕事などは存在しません。

どのような仕事においても一定の努力は必要だからです。

「何もしなくても月収100万円」
「簡単作業で高収入」

上記のような謳い文句で勧誘してくる人は注意しましょう。

>>留学しながらでも稼げる仕事【副業リモートワークで月10万円稼ぐ】

最後に

ここまで、これから稼げる仕事について解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

儲かる仕事とは以下の特徴があります。 

  • 利益が生まれる 
  • 初期費用が少ない
  • 運営コストが少ない

上記を踏まえた上で、具体的に儲かる仕事は以下の通りです。

  • ITエンジニア
  • アフィリエイト
  • ネットショップ
  • せどり
  • コンサルティング

他にもこれから儲かる仕事はたくさん存在しますが、個人でも再現性が高い仕事といえば、上記のような仕事でしょう。

新型コロナが突然流行り出したように、これから何が起こるかわかりません。

これからの将来を考えることは、そのような不測の事態に備えることでもあります。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

>>再現性が高い本当に儲かる副業ランキングTOP5!

>>【おすすめの副業10選】在宅でパソコン1台あればできる仕事を紹介します!

管理人
MAIKO
管理人 MAIKO

Twitterでも日々情報を発信中💡

海外を飛び回りながら好きなことだけをして生きている私がオーナーを務める「ランサーワールド」🌍✨

海外フリーランス・海外移住に興味はある方はぜひ加入ご検討下さい♪

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 661170925b9cf6e032735093532ba0da-1-1024x534.jpg