ノマドの生活とは?リスクやデメリットについても解説!

「ノマド」と言う仕事スタイルが日本においても聞かれるようになりました。 

そこで次のような疑問はありませんか? 

どうやらノマドって自由気ままな仕事スタイルのことらしい。でもその生活実態ってどんな感じなんだろう?

もしできるなら私も将来はノマドになって自由気ままな生活がしたい!でもやっぱりリスクやデメリットもあると思うし。実際の生活を知って準備したい!

 

この記事では上記のような疑問をお持ちの方に向けて、 

  • ノマドの生活 
  • ノマド生活のリスクやデメリット 

について解説していきます。 

この記事を読めば、将来的にノマドを目指す方の生活の不安が軽減されると思います。 

ぜひ最後まで読んでいってくださいね。 

海外フリーランスのマイコ(@PRESS.MAIKO)です。

韓国アイドルにハマり韓国移住を決意。韓国在住3年・韓国現地採用を経験後、現在はヨーロッパを拠点に海外在住のフリーランスとして活動中💡2020年会社設立。

30歳過ぎてから夢をかなえ始めた遅咲きタイプの人間です。何事もはじめることに遅いことはないことを身を以て体験したひとり。

「住む場所に依存にしない働き方」をテーマに自由なライフスタイルを提案しています。

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

\広告代理店経営中 | インフルエンサー案件やWEB広告運用のご相談はコチラ/

そもそもノマドとは? 

ノマドワーカーとは「定住地を持たず様々な場所で仕事をする人々」のことを指します。 

そもそも「ノマド」の語源は「遊牧民」を意味する英語の「nomad」が由来なのです。 

つまり、「遊牧しながら働く人々」という意味から「ノマドーワーカー」という言葉が出来上がったのです。 

ノマドワーカーは基本的にはパソコン一台で仕事を行います。 

どこにいても仕事ができる環境でないと、様々な場所で仕事をするのは不可能だからですね。 

「ノマドの定義」についてはこれくらいにして、下記では実際にノマドの生活について解説していきます。 

ノマドの生活とは? 

ノマドの生活は基本的には自由。いつ起きても、いつ寝てもかまいません。 

また会社に縛られることもないので、基本的に住む場所も自分で決めることができます。 

もしWebに関する仕事をしながらノマドをするなら、仕事の時間すら自由に決めることができます。 

このように、圧倒的に「自由」な生活を手に入るのがノマドの最大の魅力でもあります。 

ノマドワークに最適な職種は? 

ノマドは圧倒的な自由である一方、「ノマドワークができる仕事」というのは、会社員の職種と比べると少なくなります。 

というのも、ノマドは「住む場所を転々としていく」という性質上、以下の二つの条件が必須だからです。 

  • 個人の裁量で仕事を進められる 
  • 全てオンラインで完結できる 

この条件を踏まえた上で最適な職種が以下の通りです。 

  • Webライター   
  • Webデザイナー  
  • Webエンジニア 
  • ブログ 
  • 有料メルマガ 

詳しくはノマドワーカーに最適な職種は?フロー型、ストック型、種類別に解説!の記事で解説しています。 

ノマドワーカーは会社員ではない 

繰り返しになりますが、住む場所を転々としながら仕事をする人を「ノマドワーカー」と言います。そしてノマドワーカーは基本的には会社員ではありません。 

上の項で述べた、 

  • 住む場所が自由 
  • 仕事の時間が自由 

といったメリットがある一方で、「給料」や「定期昇給」のようなものは存在しません。 

全て自分のスキル次第になってくるのです。 

そこで、ここからは「会社員をしないノマドのデメリット」について紹介していきます。 

それが以下の通りです。 

  • 収入が安定しない 
  • 社会的信用がない 

それぞれ詳しく解説していきます。 

ノマドのデメリット1:収入が安定しない 

ノマドワーカーは収入が安定しません。 

というのも、収入は自分の「仕事を獲得する力」に依存してしまうからです。 

もしあなたの営業力が高くて仕事を安定的に獲得できるなら別ですが、大抵の人は「この月は多くの仕事を受注したけど、来月は案件が終了して収入が減る」ということが起きています。 

収入の安定が心の安定に直結する人はノマドに向いていないと言えるでしょう。 

ノマドのデメリット2:社会的信用がない 

「社会的信用がない」のもノマドのデメリットの一つです。 

クレジットカード一つ作るにしても、ノマドワーカーだと難しいでしょう。 

日本は未だ会社員の社会的信用が高い国だからです。 

クレジットカードの他にも、 

  • 住宅ローンの審査が通らない 
  • 賃貸の審査が通らない 

などの問題があります。 

もしあなたがノマドを目指しているのであれば、クレジットカードは会社員時代に作っておきましょう。 

ノマドの不安を解消するために 

上記ではノマドのデメリットについて解説しました。 

ではノマドのデメリットを解消するために、どうすれば良いのでしょうか? 

対策は以下の通りです。 

  • 収入の柱を複数作る 
  • それぞれの柱を厚くして安定させる 

それぞれ詳しく解説していきます。 

ノマド戦略1:収入の柱を複数作る 

ノマドの戦略として、「収入の柱を複数作る」ことをオススメします。 

一つの収入源に依存するのはリスクが高すぎるからですね。 

オススメ職種で紹介した「Webライター」を例に取って見ましょう。 

Webライターで月20万円稼げるクライアントを見つけました。一つのクライアントから20万円もらえているので、生活に問題はありません。 

しかし、そのクライアントが他のライターを安く見つけてきたらどうでしょうか?その単価が安いライターに発注し、収入が減ってしまう未来が想像できるでしょう。 

このように、一つの収入源に依存するのは危険です。 

そのため、他の収入の柱を作っておくようにしましょう。 

上記の例で言えば、 

  • 他のクライアントとの繋がりを持っておく 
  • サブスキルとして、プログラミングスキルを身につける 

などです。 

そうすることで、一つの収入の柱が消えても安全な状態にしておきます。 

この時代ノマドしながら自宅でスキル伸ばすこともできるので、自宅で学べるオンラインのプログラミングスクール【TechAcademy】のようなところに通うのもひとつ手ではありますね。

ノマド戦略2:それぞれの柱を厚くして安定させる 

収入源を複数持ったら、それら収入を最大化させ、安定させていくことが必要です。 

いくら収入源を複数持っていても、それらが月3千円しか稼げない案件であれば管理コストの方が高くついてしまうからです。 

もし月3千円の案件をくれるクライアントであれば、以下の交渉をして見ましょう。 

  • 単価アップ 
  • 他の案件を紹介してもらう 

そうすることで、収入の最大化と安定化が可能です。 

また「収入の安定化」という面では、「ブログ運営」は一つの有効な手段です。 

ブログが育てば安定的にお金を稼いでくれるからです。 

ブログの始め方については【初心者向け】ブログを始めるならワードプレス一択!WordPressの始め方を解説!の記事をご覧ください。 

ちなみにブログ運営にはレンタルサーバーが必須です。 

オススメは以下の二つ。 

どちらもすぐにWordPressでブログ開設ができます。 

ノマドワーカーに必要なスキルとは? 

ノマドワーカーとして働くためには、上記で紹介した職種に就くためのITスキルは必要です。 

しかしそれに加えて以下のスキルも必要になってきます。 

  • 自己管理能力  
  • コミュニケーション能力 

これらは、時間や場所に縛られないノマドワーカーだからこそ必要になる能力です。  

副業でライターは難しい?稼ぐために必要なこと、メリット・デメリットを解説!の記事でもそのことについては詳しく解説しています。

まとめ:自由を求める人にとってノマドは最適 

ここまで、ノマドの生活、ノマドデメリット、対策などを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか? 

最後に上記で解説したことをまとめておきます。 

ノマドの生活はかなり自由です。 

起きる時間、寝る時間など全て自分で決めることができます。 

また会社員ではないため、住む場所や仕事の時間が拘束されないのも大きなメリットの一つです。 

一方で会社員ではないデメリットも存在します。 

それが「収入の不安定さ」です。 

その最大のデメリットを解消するために、以下のことを意識しましょう。 

  • 収入の柱を複数作る 
  • それぞれの柱を厚くして安定させる 

ノマドは近年話題になっている働き方です。 

将来的にはノマドを目指す人も多くなると予想されるので、今のうちからノマドになるための行動をしていきましょう。 

他にもノマド関連記事を執筆しているのでこの記事と合わせて参考にしてください。

>>【必須】ノマドワーカーのガジェットおすすめ5選

>>ノマドワーカーに最適な職種は?フロー型、ストック型、種類別に解説!

>>フリーランスになって英語がなくても海外に住める?真相を話します!


PRESS.MAIKO
PRESS.MAIKO

Twitterでも日々情報を発信中💡

海外を飛び回りながら好きなことだけをして生きている私がオーナーを務める「ランサーワールド」🌍✨

海外フリーランス・海外移住に興味はある方はぜひ加入ご検討下さい♪

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f264903c6bb86180f3d1d2e8d5d39673-1024x341.jpg