ワードプレス簡単開設法とおすすめプラグイン8選【ブログ初心者向け】

フリーランスで収入を得たいと考えた時に真っ先に考えるのがブログを使って収入を得ることなのではないでしょうか?!

実は私もそう考えたうちの1人です。

どこにいても収入を得るためにはどうしたらいいのだろう?と考えた末に一番最初に始めたのがブログでした。

私はSNSなどでよく見るブログで何百万円収益達成!などの経験はありませんが、

ワードプレスを立ち上げてから4ヶ月目で収益が発生し、そこから1年以上新しい記事を書かなくても毎月数万円〜数十万円ほど稼ぎがあります。

1年間何もしなくても収入が得られるというのは魅力的ですよね

確かに更新したり、リライトしないと収益はどんどん落ちていきますがそれでも最初に基盤を作っておけば、ある程度放置しても収益は見込めます。

そこで、今回はワードプレス簡単開設法とおすすめプラグイン8選【ブログ初心者向け】をお届け致します。

これを最後まで読めば、ワードプレス を立ち上げてすぐにブログを書き始めることができます。

アメブロやはてなブログが無料で簡単にブログ開設できる

みたいなんだけど…

少しでも、ブログを収入源に考えているなら「WordPress(ワードプレス)」一択です!

海外フリーランスのマイコ(@PRESS.MAIKO)です。

韓国アイドルにハマり韓国移住を決意。韓国在住3年・韓国現地採用を経験後、現在はヨーロッパを拠点に海外在住のフリーランスとして活動中💡2020年会社設立。

30歳過ぎてから夢をかなえ始めた遅咲きタイプの人間です。何事もはじめることに遅いことはないことを身を以て体験したひとり。

「住む場所に依存にしない働き方」をテーマに自由なライフスタイルを提案しています。

\韓国移住・海外フリーランスを目指す仲間が集うコニュニティ型サロン/

\広告代理店経営中 | インフルエンサー案件やWEB広告運用のご相談はコチラ/

\「海外フリーランス」チャンネル運営中💡チャンネル登録よろしくネ/

「WordPress(ワードプレス)」とは

WordPress(ワードプレス)とは、簡潔に説明すると、ブログを書くためにサービスです。ワードプレス自体はお金がかかりませんが、有料のサーバーやドメインが必ず必要になります。

つまり、アメブロなどのプラットフォームと違って、WordPress(ワードプレス)はそのそのものだけではブログを書き始めることができないので覚えておきましょう。

  • ワードプレス
  • サーバー
  • ドメイン

この3つが揃って初めてブログを書くことができます。

なぜアメブロではなくワードプレスが必要なのか?

設定がめんどくさいワードプレスをなぜ開設する必要のがあるのか?

ブログで収益を生んでいない時はそのような疑問が浮かぶでしょう。

ブログを立ち上げるとアフィリエイトという商品やサービスを宣伝して報酬を得るビジネスを行うことができます。

アメブロでも規定の範囲内でアフィリエイト可能なのですが、規定が厳しかったり芸能人でもない限り収益を作り出すのが難しいのです。

なぜアメブロだと収益を生むのが難しいかというと、アメブロはアメブロ側がブログの所有権を持っているからです。

それに比べて、ワードプレスは所有権が自分になります。

そのためワードプレス で立ち上げたブログだと、アフィリエイトの収益も全て自分に入るし、紹介できる商品やサービスの幅も広くなります。

ブログで稼ぎたい!と思いがある人は、ワードプレス一択というのはこのことからそう断言できるのです。

「WordPress(ワードプレス)」の利点
・Googleアドセンス収入の設定ができる
・アフィリエイトが貼れる

ワードプレスの概要

2003年に開発が始まったオープンソースのブログ投稿管理システム、CMS(コンテンツ管理システム)です。
全世界の4分の1を超えるサイトはワードプレスで作られており、圧倒的なシェアを得ているサービスです。

サイトやページ制作に必須となるHTML/CSSやPHPなどのWeb関連技術が無い人でもサイト管理や記事投稿ができるため、個人のブロガーから企業、官公庁まで幅広く使用されています。

MEMO
ワードプレスのイメージはブログと思っている方も多いですが実は企業のサイトもワードプレス で作られていることがほとんどです💡

「WordPress(ワードプレス)」開設に必要な契約

  • サーバー契約
  • ドメイン契約

この2つはどうしても必要なものとなります。

サーバー契約とは

ブログを「家」に例えると、サーバーとは家を建てるために必要な土地にあたります。

ワードプレス とサーバーとドメインの関係

  • サーバー=土地
  • ドメイン=住所
  • ワードプレス=家

ワードプレス 開設に一番使用されているサーバーはエックスサーバーです。

今回は収益化を目指すブログであるなら、サーバーは安心安全の人気No.1である

エックスサーバーを使う方法を伝授します。

ドメイン契約とは

上記で伝えた通り、ドメインは住所にあたります。ドメインは1つあたり数円〜数百円で取得できますが、すでに取得されているドメインを中古で買うと数十万円することもあります。

今回は簡単にワードプレス を登録することをテーマとしているので、このドメイン契約もキャンペーンを使って簡単無料で取得する方法をご紹介いたします。

一番使われている会社を選択しておけば、 ググったり、Youtubeでたくさん問題解決のコンテンツが見つかるため後々楽というメリットがあります💡

ワードプレスを簡単に開設する方法

今回はたくさんブログ開設方法がある中で最も簡単でお得に

出来る方法を伝授します!

私も使っている「エックスサーバー 」はワードプレス 開設率No.1のサーバー会社!キャンペーンを使えばでお安く契約出来ちゃうのでとってもお得💰

エックスサーバーでWordPress(ワードプレス)を開設する

エックスサーバー でアカウントを持っていない方

→「初めてご利用のお客様」よりお申し込み

すでにエックスサーバー のアカウントを持っている方はログインしてください。

続きまして、サーバー新規お申し込みをします。

個人規模であればX10で問題ないです。

1ヶ月ごとには支払いが出来たりしますが、まとめて契約した方がお得なので

今回は1年分まとめて払うプランを選択。ブログの収益化を考えているなら最低でも1年は契約しておいた方がいいでしょう。

ドメイン無料+X10の12ヶ月契約料金

14,850円

※時期によってはキャンペーンを行っているため多少金額は前後します※

最初から1万円超えは辛い…という方は3ヶ月契約から可能!

3ヶ月の場合はご利用料金7,260円です。

続いて、好きなドメインを決めます。

無料で取得できるドメインが決まっているので、その中から選びましょう!

こだわりがなければ.comを選んで下さい。

今回も.comを使用したかったのですが、すでに使用済で設定出来ず><!残念。

覚えやすい「lancerworld」をどうしても使いたいので今回は.blogと悩み最終的に.infoをチョイス。

今回は簡単にWord Press(ワードプレス)が設定できるプランなので、ここで自分で使用したいWordPress情報を下記の項目にそって記入。

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

後は支払い情報を設定して、契約は完了!

後はメールが届くのを待つのみ!いくつがメールが届きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この内容はとても重要なので保存しておきましょう!

次に少し時間をあけてこちらのメールが届きます。

このメールが届いたら、エックスサーバーでの設定は完了!

注意
違うサーバーで契約したり、エックスサーバーでもワードプレス 簡単設定でなければ、ワードプレスインストールをするために別設定が必要になります。

エックスサーバー 以外でドメインを取得する場合はご自身で下記の操作を有効化させて下さい。

  • ドメインを別契約している場合はドメインの設定
  • SSL有効化
  • WordPressインストール

WordPress(ワードプレス)の設定

ここからは、ワールドプレスを登録後に必ず設定する項目をご紹介します。

設定することはたった2つ。

  • SSL
  • パーマリンク設定

簡単登録した場合は、自分で設定するするのはこの2つだけでOKです。

設定>SSL

設定からSSL設定の確認を行う。設定されているURLが「https.〜」になっているか確認しましょう。

※上記の方法で契約すれば、自動的にSSL設定が有効化されているので確認なしでOK。

設定>パーマリンク設定

カスタム構造を選択して、上記の設定に変更し保存。

ここまでの契約・設定は全員の共通作業となります💻

WordPress(ワードプレス)のデザイン設定

デザインは無料・有料どちらも存在します。ブログのデザインは調べれば調べるほど無数にオススメが検索にヒットするので、最初はあまり調べずにここに書いてあるデザインを選択しておけば、基本は問題なし!

有料デザインを選ぶ

このブログは「サンゴ」という有料デザインで書いています。

なぜ私がこの「サンゴ」を選んだかというと単純に可愛くて、使い方がシンプルだったからです。有料デザインはSEOにも強いように設計されているため、ブログにコミットしていきたい人は最初から有料デザインを選ぶと良いと思います。

SANGO(サンゴ)ダウンロードページ

SANGO(サンゴ)有料デザイン サーバー自由選択

11,000円

無料デザインを選ぶ

あまり、ブログにはこだわらずに最低限書ければOKという方には「Cocoon(コクーン)」がおすすめ。

無料版と言えども、ほとんどの機能は揃っていて使い勝手は◎!

お好きなデザインを選んで、親テーマ・小テーマの順でダウンロードして、WordPress(ワードプレス)からデザインをインストール・有効化する。

☟こちらのブログサイトは「Cocoon」で作成しました☟

テーマに合ったプラグインを設定

プラグイン」とは、ブログのカスタマイズするための設定です。デザインに合わせて設定していかないと、せっかく良いデザインを選んでも活かせないことがあるので、必ずデザインに沿ってプラグインをインストールして有効化していきましょう!

プラグインはそれぞれブログを快適に書くための設定なので、人ぞれぞれ設定が違いますので、慣れてきたら、自分の必要なプラグインを探してカスタマイズしていくのが良いでしょう。

今回は無料デザイン「Cocoon(コクーン)」に沿って、私が必要だと思うプラグインをご紹介。それぞれ必要なプラグインをインストールして、有効化してください。

WordPress(ワードプレス)のおすすめプラグイン8選

ワードプレスの難しく感じる点はこのプラグインです。プラグインとは

機能拡張するためのプラグラムです。ワードプレス のアドミンを取得した後はマイメニューから「プラグイン」をインストールして、自分なりに必要なプログラムを有効にしていきます。

今回は初心者から始めるブログであった方がいいプラグインをご紹介します。

プラグインはたくさんインストールすると重くなったりしてワードプレスが開きにくくなったりするので、最低限必要なもの以外はアンインストールしましょう!

1 Contact Form 7

問合せを設置するために必要。

2 WP Multibyte Patch

日本語でブログ書くために必要。

3 EWWW Image Optimizer

画像圧縮するために必要。

4 Regenerate Thumbnails

サムネイルを統一するために必要。

デザインが変えたりするときにあると便利。

5 Google XML Sitemap 

Googleクローラーに見つけてもらいやすくするために必要。

6 WP Fastest Cache

キャッシュ処理をするために必要。

7 Revision Control

リビジョンを制御するために必要。

8 Category Order and Taxonomy Order

カテゴリー整理するために必要。

ブログについてもっと詳しくなり方へ

ワードプレス は自分でカスタマイズして作っていくサイトです。そのため、正解がなく奥が深く初心者では悩むことも多いはず。

他にもこのサイトではブログの立ち上げをスムーズに行うための記事を執筆していますので参考にしてみて下さい。

👉ブログを始めるにはワードプレスがおすすめ!有料テーマも紹介👈

ワードプレス(ワードプレス) プラグインを導入した後にやること

ここまでブログを始めるまでの第一歩が進みましたね!

ブログはとにかく書くに慣れることが最も重要。ブログを書き始めることが出来たら、10記事くらい更新の後、次のステップとして収益化にむけて下記の設定をしていきます。

ワードプレスのブログを分析するには

ワードプレスのブログキーワードのために必要なこと

アフィリエイトを始めるために必要なこと

ASPの登録 

アドセンス収入に必要なこと

ここまでたどり着いたら、ブログで収入を得るための設定は終わりとなり、

後はひたすらSEOを意識しながらブログを更新していくだけどなります。

ワードプレス開設法とおすすめプラグイン8選【ブログ初心者向け】まとめ

「住む場所に依存しない働き方」をテーマに海外フリーランスや韓国ビジネスに特化した“コミュニティ型サロン”を運営しています。ブログの書き方・SEOの知識などを含めた講義はメンバー向けに行っています。

Twitterでも日々海外フリーランスになるための情報を発信中💡